三位一体のPPCマーケティング PPC広告を基盤とし、ターゲットをがっちり囲い込む。

【重要 〆切間近】

2008年11月28日 投稿
■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 081128号配信■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは、金島弘樹です。

12月7日に関するQ&Aを記載いたしました。
ぜひ、ご参考にしてください。m(_ _)m

【お知らせ】

12月7日(日)
13:00 ― 19:00 (12:15開場入り)
WEBリサーチマーケティング講座を開催いたします。

今回のセミナーは、私が今まで一般公開しなかったGoogle Adwords の
ガイドラインに準拠した正しいマーケティングを全て公開!

ROIとCPAを上手く理解して、2009年のWEBマーケティングで
ライバルに負けないビジネスモデルをPPC広告で実践してみてください。

あと若干名のみ受付可能です。お申込みは今すぐこちらへ
……………………………………………………………………………………
▼『PPC広告費を下げて、ライバルよりも“もっと利益を上げる!”』
[WEBリサーチマーケティング講座]
http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html
……………………………………………………………………………………

本セミナーは、私がクライアントだけを対象に3ヶ月集中講座で
行なってきたPPC広告をつかったマーケティング手法です。
このセミナーでご提供する知識の大きな目的を一言で説明すると
「進化」について行けるかが、来年のネットで稼ぐポイントでしょう。

その結果、どんどん新しくなるツールの代表として
Google Analytics や、Adwords 管理画面、Over Ture などもしっかり
強化することで、無駄な遠回りをせず、最短で濃いユーザーを呼び込める。

そういった内容へとあなたを導きます。

そこで私が誰でも実践できる方法として
『3C』、『4P』、『TELL2PRの法則®』、『Analytics 活用』などの
戦略的な分析をフレームワークを用いて誰でも分かりやすく解説いたします。

残席数は若干名となっておりますが、真剣なあなたのご参加をお待ちしています。

それでは、12月7日のセミナー内容の一部をご紹介すると・・・

●Google Analytics の超実践 分析法とは?

●PPC広告費を抑えて売上を上げる方法とは?

●Googleに準拠したサイト作りとは?

●フレームワークを用いて品質を上げる方法とは?

●男女、属性をアクセス解析で調べる方法

●盲点を突いたPPC広告のビジネスモデルとは?

ぜひ、今すぐ下記をクリックして詳細をご覧下さい。

……………………………………………………………………………………
▼『PPC広告費を下げて、ライバルよりも“もっと利益を上げる!”』
[WEBリサーチマーケティング講座]
http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html
……………………………………………………………………………………

~セミナーに関するQ&A~

これらは、私のセミナーに参加される方々からの問い合わせを元に
リライトして返答させていただいております。

以下、あなたの悩みに答えます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

Q、キャンセルは可能ですか?

A、前日までにお知らせいただければ可能です。

Q、なぜ5万円もするのですか?

A、確かに高いですよね。ですので今回は特典をお付けいたしました。
その後不安な方は、個別でスカイプや電話でご相談にのらせていただきます。

Q、セミナーよりコンサルティングを受けたい

A、ありがとうございます。今後コンサルティングはセミナー参加者のみと
考えております。まずは体験で学ぶほうをおススメいたします。

Q、返金はできますか?

A、セミナーが運営されない場合は、全額返金いたします。但し、当社の責任は、
支払済の受講料金の返金に限られるものとし、その他一切の責任を負いません。

Q、直接アカウントを見てもらえますか?

A、講座中は、皆さんのアカウントを見れる時間を設ける予定です。

Q、必ず結果がでますか?

A、PPC広告はやれば結果はでます。業種にもよりますが
結果がでないことはおススメいたしておりません。

……………………………………………………………………………………
▼当メルマガからのお申込みは今すぐコチラへ
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=glad&formid=137
……………………………………………………………………………………

■編集後記■

最近、PPC広告で面白いビジネスモデルを発見しました。

これは、ライバルからは絶対にばれないマーケティングでありながら
最小のクリック単価でアクセスを集めれる方法です!

やる前から、色々頭を巡らせています。。。

後は実践してみて、内容が悪ければお伝えしないかもしれませんね(^^;
あと、セミナーについてですが特別プレゼントもありますので
どうぞお見逃し無く!

ビジネスセミナーって、これから盛んになりそうな気配ですね。

これだけ金融の恐慌が激しくなると、そこに○○がでますからねー。

 			

数字のトリックで成約を上げる

2008年11月20日 投稿
■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 081120号配信■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「数字のトリックに、騙された経験、“あなたも”ありませんか・・・?」

こんにちは、金島弘樹です。HP:http://www.ppc-adw.jp/

突然だが、あなたはこんな事を思ったことはないだろうか?

確率 1/389 で大当たり~~!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

例えば、あなたがパチンコやスロットをやっているとしよう。

私は以前、金融業を生業としてきたので、数字や感情のトリックには
自慢ではないが人より多少長けている。

PPC広告のコンサルティングをする上で、とてもこの数字のトリックは
必要最低限の知識なのである。

さて、パチンコの玉は普通、1玉4円なので、1000円だと250玉使えることになる。

1000円でパチンコ台がスタートチャッカーに入る数は
釘がよくても、今だと20回転くらいであろう。
ということは、250玉 ÷ 20回転 =12.5

つまり、12個ほどの玉で1回転する計算である。

1万円で遊ぶと200回転する計算だ。

さきほどの、1/389で大当たりとひこうとすると、
約2万円が必要になる。

そこで、“確率変動になるには60%!”

とかなっていると、人はすでに数字トリックでいっぱい食わされる
最終列車に乗ってしまい、財布の紐がゆるくなるわけだ。
いきなりパチンコの話でビックリしたかたはごめんなさい m(_ _)m
冒頭に書いてあった数字のトリックに気付いていて
ネットに応用しているサイト、気付かず購入してしまう私たち・・・。

実は、ここにあなたの売上を最短であげる大きなヒントが埋まっている。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

▼ トリックの事例 成約率を上げる

ネットでの成約率という鎖に引っかかっている広告主がいる。 それが、表示回数や、クリック率、コンバージョン率など アカウントの管理画面は、トラップでいっぱい(苦笑) ランディングページが悪いのか、広告文が良くないのか。。。 悩む毎日、ライバルを研究する日々。 なかなか思ったように上手くいかないですよね。 それは、あなたが数字のトリックに気付いていないだけである。 例えば良くある、○%割引。 これも、○千円は当社が負担します! と謳っていると、全然効果が違う事が色んなサイトで報告を受ける。 同じことなのに、ユーザーは感情が揺れ動く。 サイト運営者は、気付かないと売上が伸びずにパニックになる。

▼ トリックの結果と原因

あなたのサイトがもし、売上が下がっているなら、 大切な事を1つお伝えします。 それは、経済の責任、ユーザーの責任にしないこと。 繰り返します。 経済の責任、ユーザーの責任にしないことです。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ クリスマス商戦にむけて、売上を短期的に上げるのは戦略ではなく これは戦術レベルになる。 戦略は、その数字のトリックを知ることである。(@@;)/ あなたのサイト改善方法は、まずあなたのサイトの数字を もう一度見直してみて、言い回しを変えてみてはいかがだろうか。

▼ PPC広告の最適化に応用できるのか?

これがPPC広告に使っているお金だとしたら。 1クリック 50円使い、コンバージョンが0.8%。 つまり、125アクセスに1つ売れる。 125アクセス×50円=6,250円 1万円の商品で、粗利率が40%なら赤字である・・・。 数字にだしたり、頭で分かっていても 無駄なキーワードを省く作業を怠ったり、売れると信じ込むのも 結果、多くの広告費が年間を通すと大変な事になっている。 もう一度、思い出してください。 数字にはトリックがあり、それぞれのキーワードが あなたの足枷になっていることがよくあるのです。 この数字のトリックについては、12月7日(日)の 私が主催する、一般公開セミナーで学んでもらいます。 → http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html このトリックを知り、ユーザーをセグメントしていけば あなたの売上はもっと上がるに違いありません。 あと数名だけ、お席がありますのでどうぞこの機会にお申込み下さい。 あなたにお会いできるのを楽しみにしています。 → http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html 今すぐ申し込みたい方はこちら → https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=glad&formid=137 □■編集後記■□ ―――――――――――――――――――――――――――――― 最近、検定ブームですね。 これをビジネスに応用しているところは、家元ビジネスとして 短期間で大きな収入を得るでしょう。 ちなみに、三国志のレッドクリフみてきました。 なんというか、戦略なくしては何も出来ないという印象を受けましたね。 ちなみに、三国志検定というのがあるみたいです。 私のクライアントさんから教えてもらいました(笑) 私もクライアントさんに薦められて受けようか本気で迷いましたが、 既に申込みの日は終わっていました・・・org そのクライアントさんの検定結果に期待です(^^)/ ※無料電話相談は12月には一度締め切ります。 発行元:株式会社グラッドキューブ http://www.glad-cube.com/ Copyright (C) 2008 K.K GLAD CUBE All Rights Reserved. ※このメールマガジン本文は著作権により保護されていますが、あなたの ビジネスのお役に立てるのであれば、どうぞ、ご自由に転送、転載してい ただいて構いません。ただ、その際には、「金島弘樹によれば・・」と、 出典を明らかにしてくださいね。 どうぞ、ご友人にもご自由に転送してください。  

「ダイレクトレスポンス」行動ターゲティング広告

2008年11月10日 投稿
■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 081110号配信■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

『「ダイレクトレスポンス」行動ターゲティング広告???』

「随分長い広告タイトルだなー・・・。」

こんにちは、金島弘樹です。(HP:http://www.ppc-adw.jp/)

さて、冒頭のダイレクトレスポンス行動ターゲティング広告。

一体コレは何なのであろうか(笑)

決して私が勝手につけた名前ではございません。^^

▼ Yahoo!の斬新な切り口

12月上旬からYahoo!(オーバーチュアではありません)は、 ブラウザの行動履歴の各要素を数値化して重み付けを行ったうえで、 より直近のユーザーの行動を重視するリーセンシー効果、および減衰効果 の要素を加えた総合点によるターゲット選定のプロセスを、 数式化(モデリング)により行うもので、これまでの行動ターゲティングとは 異なる新しい仕組みを提供していくとのこと。
この5行を見ただけで、このメルマガの見る気をなくす方もいるだろう。 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^   なぜなら人間は、わからない単語、長い文章というのは、心理的にも 視覚的にもとても辛いものがあるからである。 たとえば、説明がこうだったらどうだろうか?
Yahoo!Japanが、新しい広告を開始するみたいです。 それは、ユーザーの行動履歴(クリック履歴、閲覧履歴、検索履歴)を モデリングを利用したユーザーにダイレクトに広告を出す事ができるとのこと。
ほぼ同じ事を言っているだけなのに、言い方を変えるだけで これだけ人の脳には感じ方が変わってくるのである。 これはコピーライティングを少しでもかじっている方は 理由が当然わかるであろうし、この冒頭で気付いた方は自社サイトで 応用してもらいたい。

▼ SEOもPPC広告もまだまだ「導入期」

さて、話を本題に戻すと厳密には来春にこの ダイレクトレスポンス行動ターゲティング広告(以下ダイレクト広告)に 力を入れていくということは、我々検索ユーザーやあるいは 広告主にとって、どれだけのメリットがあるというのが気になるところ。 興味深いのが、リーセンシー効果と、減衰効果。 (詳しくは、12月7日のセミナーでお話します。) http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html これはいよいよ、来年には広告市場が「導入期」の始まりで、 もしかすると、来年秋には「成長期」に入るかもしれません(^^) 「え?今が既に成熟期、あるいは成長期ではないの?」 このような疑問や誤解があると困るので、あくまでも私自身の意見。 なぜなら、ネットの広告業界を見渡しても、知識がある人と 無い人の差が激しすぎて、知っている人は知っているということ自体、 まだまだ導入期なのである。 私から言わすと、SEO対策なんかもまだまだ「導入期」。 これも、ホームページは持っていてもしっかりとSEO対策で 集客できているのは、恐らく上位10位くらいまで。 この時点で導入期だと思っています・・・(@@;)??? しかしこれって、いわゆる情報がある方は真っ先にチャレンジして 先行者利益を獲得しますが、知らないと2年後に試すといった 今までの歴史を見ても分かるとおり、後発では成功しにくいのは しかたがないことである。 ▼ では、どうすればいいのか? ――――――――――――――――――――――――――――― 答えはシンプル。 ただ、情報を早くキャッチできればいいんです(笑) なぜアメリカで金融危機になったのか? なぜ金融危機になってFXで大きく負債を抱えた人がいるのか? それは、「押しのマーケティング」いわゆるプッシュ型で 攻撃しすぎたと私は推測している。 窮鼠猫を噛む。 ^^^^^^^^^^^^^ これは極端な話になりますが、攻めすぎてもダメ。 引きすぎてもダメという微妙なマーケティング戦略が必要なのである。 その必要な要素といえば、「インサイト」(直感)である。 変なことを言っていると思われるが、戦略コンサルタントは ほぼこの「インサイト」を意識的に鍛えているのである。 これをPPC広告に当てはめすぎると、アクセスをただ単に 集めすぎてもダメだという事です。 そこで、Yahoo!も含め、行動ターゲティング。 つまり、ユーザーの分析に力をシフトしていることが論より証拠。 いやー、まだまだネットの時代も先がありそうですね(^^)/ 流行のビジネスだけに固執すると、きっとフォーカス力が弱くなり 専門性がなくなり、最終的には多角化をして潰れてしまうという 商店街タイプや百貨店タイプのビジネスにならない事だけは注意したい。 今週はここまで。 また会いましょう。さようなら。 □■編集後記■□ ―――――――――――――――――――――――――――――― 前回も少しお話をしましたが、実は、新しいDVDを作成中。 その内容は、「SEO対策で失敗しない裏講座」。 私自身が依然、ホームページ制作もやっていたのですが 今はやることもなく、コンサルティング業に集中したいので その全貌を大暴露したいと思っています(笑) ゲストは、園善博氏(元フォトリーティング・チーフインストラクター)。 世界ナンバーワン講座回数、受講生など数々の偉業を達成した人物。 現在は、速習セミナーを開催しています。 □■セミナー参加者へお礼の言葉■□ ―――――――――――――――――――――――――――――― 12月7日(日曜日)、東京で開催されるセミナーにお申込み 頂いた方々、この場をお借りして深く感謝いたします。 高額セミナーゆえ、まだ迷っている方もいらっしゃるでしょうが、 このセミナーは定員数にならなくても必ず開催します。 金島からの音声メッセージ(約3分) http://www.ppc-adw.jp/seminar.wma  

PPC広告セミナー・開催決定!

2008年11月08日 投稿
■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 081108号配信■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

売上げをあげるには、このメルマガの最後にも書きましたが、
3つの条件が必ず必要となっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■      【株式会社グラッドキューブ 主催】
■□
PPC広告と分析ツールを使って
ユーザーの動きを丸裸にするWEBリサーチマーケティング(R)講座
2008.11.8
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、金島弘樹です。

あなたは、PPC広告の活用やマーケティングは今年、満足のいく結果が
しっかりと得る事ができましたでしょうか?

既にご存知の方もいらっしゃいますが、
実は、9月から11月まで3ヶ月間に渡って会員の方を限定して主催しました、
WEBリサーチマーケティング講座。

多くの方に受講して頂き、おかげさまで今月11月で最後になりました。

このセミナーでは今まで、私がなかなかアドワーズ広告について
話せなかった部分や。金島自身がどのようにユーザーを分析していたのかを
包み隠さず全て公開しております。

……………………………………………………………………………………
▼ PPC広告と分析でビジネスを加速させる!参加者の声はこちら
http://www.ppc-adw.jp/ppc_2.html
……………………………………………………………………………………

そこで、参加者の方ですでに・・・

・正しい効果測定を実行できるようになった

・リピーターが増え利益が上がった

・具体的なPPC広告の数字に強くなった

・新しい顧客層の獲得ができた

・広告費が減り、売上が上がった

などなど、まだまだ多くのご感想をいただいております。

何より、嬉しかった言葉は、
ネットはツール(手段)であり本質は「お客様」だと
実感していただけた事が何より、セミナーを開催して嬉しかったことです。

それでは、12月7日のセミナー内容の一部をご紹介すると・・・

----------------------------------------------------------
●正しい分析方法でユーザーを裸にする方法とは?

●広告費を抑えて売上を上げる方法とは?

●PPC広告質の良いアクセスを集める戦略とは?

●リピーターや口コミにつなげるバズ・マーケティングとは?

●男女、属性をアクセス解析で調べる方法とは?
----------------------------------------------------------

などなど、私と直接会って、体験型で学ぶ事を主としています。

勝手ながら、12月7日のセミナーは20名と少数で限定させていただきます。

お申込み先着順となっておりますので、お早めにお申込み下さい。
定員になり次第、受付を終了させていただきます。

また今回のセミナーの主旨を充分にご理解
頂いた方々のみに、ご参加していただきたいと思っております。

他では聞けない裏話もありますので、お楽しみを・・・

もし、ネット集客で困っている友人などもいれば、ぜひ一緒に受講してください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

皆さまからのご参加をお待ちしております。

◆◆◆お申し込みにあたってのご注意◆◆◆
*主催は、私、金島弘樹です。(株式会社グラッドキューブ 主催)

*講演会とは違い、体験型で演習中に周りの方とお話する機会があります。

*PPC広告の理解度に関するテストはありません。

*講師に対する質問以外に大勢の人前での発表の機会などはありません。

*今後、再受講は受講料の半額にてご案内を予定しております。

*講座中の飲食は自由です。

【ご案内】
■日時:12月7日(日曜日)
13:00 ― 19:00
(途中休憩あり。昼食は含まれませんのでご了承ください。)

■内容:『PPC広告費を下げて、ライバルよりも“もっと利益を上げる!”』
WEBリサーチマーケティング講座(仮称)

■講座内容:結果について考え、それに対し確実に出せる実行力の向上、
さらに体験型ですので視覚的以上に、体感覚で学ぶ事ができます。
(特に内容の時間割等は、告知いたしておりませんのでご了承下さい。)

■特別受講料:52,500円(税込)

■開催場所:株式会社LMJジャパン 東京研修センター
http://www.lmj-japan.co.jp/map/tokyo2.htm
[住所]〒113-0033 東京都文京区本郷1-11-14 小倉ビル3F
[交通]・JR中央線総武線水道橋駅東口より徒歩6分
・地下鉄三田線水道橋駅出口A6より徒歩3分
※会場へお越しの際は公共交通機関をご利用ください。
駐車場のご案内はいたしかねますので予めご了承ください。

■持物: 筆記用具、A4かB5版の紙またはノート。
参加者の課題材料・ノートパソコン

※受講生の方々の、録音、録画、撮影などでの講義の内容の記録は固くお断りします。

■参加人数:先着にて20名様

■応募方法:下記の流れをお読みください。

▼【ステップ1】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
上記イベント内容を理解、同意の上、下記申込みフォームよりお申込み下さい。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=glad&formid=137

応募〆切日時:2008年11月30日(金)PM14:30迄

▼【ステップ2】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
多数お申し込みの場合、
メールで当選結果を2008年12月3日(月)までに
Eメールにて送らせていただきます。

▼【ステップ3】
――――――――――――――――――――――――――――――――――
お振込は以下となります。(ご都合の良いほうをお選び下さい)

・三菱東京UFJ銀行 生野支店
普通 4551421
カ)グラッドキューブ
52,500円(税込)

・イーバンク銀行
店番(208): ダンス支店
普通口座  : 7018221
名義:カ)グラッドキューブ
52,500円(税込)

※領収書は、当日発行いたします。
※申し訳ありませんが、ご参加をキャンセルする場合は、
速やかにEメール(support@glad-cube.com)にご連絡お願い致します。
また、開催5日前(12/2(火)からのキャンセルは承っておりませんので、
ご了承ください。
開催5日前以降のキャンセルの場合は、費用の全額負担も発生いたしますので、
予めご了承ください。

※セミナー会場は有意義に使えるスペースとプロジェクターも用意しております。
出来るだけ楽しく、過ごしやすい環境で手配しておりますので、
必ずご参加できる方のお申込みをお待ちしております。

主催:株式会社グラッドキューブ 金島弘樹
下記の内容がお申込に必要な内容です。

------------->8-------- キリトリ -------->8----------
私は、『PPC広告費を下げて、ライバルよりも“もっと利益を上げる!”』
WEBリサーチマーケティング講座(仮称)
の開催内容を十分理解し、セミナーの開催趣旨に同意した上で応募します。

●御名前(記入例:金島弘樹):
●ふりがな(記入例:かねしまひろき):
●ローマ字(HIROKI KANESHIMA):
●e- mail(半角英数入力):
●電話番号(半角数字):
●その他連絡先(半角数字):
●生年月日(記入例:1975年2月10日):
------------->8-------- キリトリ -------->8----------

フォームからでもお申込み可能です。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=glad&formid=137

以上、お知らせでした。

▼編集後記
――――――――――――――――――――――――――
間もなくクリスマス、あるいは年明けの商戦が始まります。
そのために必要なことは3つ。

1つめは、ライバル分析。

2つめは、自社サイト改善。

3つめは、圧倒的な情報力。

今後ネットビジネスだけでなく、情報をもっている会社(人間)だけが
益々確実に生き残る事になるでしょう。

知っているか、知らないかよりも、
さらにその後には、実践するか、しないかで、売上の95%は左右するでしょう。

米Googleが、米Yahoo!と提携できなかったのは、今後私達にとって
大きな広告のリバウンドが来ると予想されます。

一人でも多くの皆さんと、リアルでお会いできるのを楽しみにしています。

今週はここまで。
また会いましょう!さようなら・・・

PPC広告の無料電話相談をご希望ならコチラ
http://www.ppc-adw.jp/ppc_1.html