三位一体のPPCマーケティング PPC広告を基盤とし、ターゲットをがっちり囲い込む。

年収と人脈を3倍!

2008年02月26日 投稿
■鬼門!PPC広告のネット集客塾 20080226号配信■
鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾
こんにちは。金島弘樹です。

実は、先週の土曜日に三重県の伊勢まで行くこととなった。
大阪の難波駅から行くと、近鉄特急で1時間45分。

本を一冊読むとあっと言う間。

私が伊勢まで言った理由は、変な宗教じみているわけではないが、
伊勢神宮と、私が住んでいる神社はどうやら親子関係に当たるらしく
どうしても今年挨拶に行きたかったのが原因です。

伊勢神宮(内宮画像はコチラ)

http://www.ppc-adw.jp/image/ise.jpg

すごい、霊気がとマイナスイオンで、生い茂っているほとんどの木々が
ものすごい年輪で、数百年の伝統を肌ではじめて感じるることで

ビジネスにおいてもこの神聖な木や場所に触れるだけで純粋な気持ちを取り戻し
また、新たなモチベーションで仕事ができるのでとても爽快です。

最近、参拝を薦められていたのですが意味がようやくわかってきた。
つまり、雑念や余計なことを考えなくなるのだ(笑)

さて、今日は皆さんに素敵なお知らせがございます。

■詳細はコチラ

http://www.success-idea.com/campaign/

私は、コンサルタントとなって日が浅いが、実はおかしなことになっている。

コンサルタントとクライアントという関係には、特にこだわりがないのだが、
私へと集まっていただいている会員さんは、ものすごい人たちばかりなのだ。

何がものごいのかと一言で言うと、勢い、年収、人柄。

また、ネットビジネスで、私のトピック(PPC広告)以外ですでに成功を
収めている方々が非常に多いのだ。

では、素敵なお知らせに戻るが、すでに大きな実績をだされている
会員さんの一人、税理士の見田村さん。

http://www.success-idea.com/campaign/

この方は、税理士という傍ら、ネットビジネスやポッドキャスティングという
最先端のノウハウと、確実な実行力でとてつもない業績をだされている。

業績だけではわかりにくいので、、私が先日会った時の印象は

「ものすごく腰が低く、優し~いイメージで、家族を大切にしていそう。」

私が成功している回りの方々を見渡すと、ほぼ上記が当てはまる。

で、さらに何がすごいのかというと、毎日4時に起きているというのだ!

9時じゃないですよ。4時です。4時。

朝の4時。。。

朝早く起きているのは知っていたが、ついに見田村氏が朝4時おきについての
真相を話した、待望の新刊を出した。

■タイトル■
朝9時までの「超」仕事術(AmazonキャンペーンURL)

http://www.success-idea.com/campaign/

私は、ビジネス書はよく読むほうだが、これはまさに目からウロコだった。

なぜなら、私が一番痛いところを的確についてくれ、様々な教えを著書の
中には、惜しげもなくふんだんにかかれているのだ。

その例を一つあげると・・・

「朝4時起きしようと思っている人が、6時、5時、4時へと順番に
起きることよりも、いきなり4時におきる癖をつけた方がいいと」

このようなことが書かれていて、私は愕然。。。

なぜなら、早起きするには、順番に体を慣らした方がいいと思っていたからだ(苦笑

これだけではない。

ネットビジネスについてや、時間を効率よく使うことで何が起きたのかとという
実体験も元に本に盛り込まれている。

ということで、見田村氏から本日26日・27日にAmazonから購入された方に限り、
なんと、60分間の音声ファイルをプレゼントしてくれるとのこと!

神田正典氏の著書でも、「音声を聞くことで成功した」と言われているくらい
文章ではなく、音声、つまり生の声とを聞くことで脳のマインドを向上させ

成功者の熱がダイレクトにあなたの脳へと伝わるというわけだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

是非、2日間(26日・27日)のキャンペーンなので
私のメルマガを見ている方は、本はわずか1500円。

それで、音声ファイルがプレゼントとのことなので、是非この朝をおきる習慣とは
何かを一緒に私と学んで欲しい。

キャンペーンのサイトはコチラ

http://www.success-idea.com/campaign/

PPC広告の勉強も大事だが、このような成功者自らが書いたビジネス書というのは
旬な情報ではなく、ずっと活用することができる。

目先だけのテクニック本や、情報商材などはいずれ衰退する。

しかし、しっかりとしたコンテンツがあるビジネスや本というのは
何年たっても長いスパンで売れ続ける。

そこで今日は、あなたにとって重要なツールをお伝えします。

私はすでに導入済み。

このツールの使い方によっては、当然今度はあなたの業績があがることになりかねない。

といっても、さっきも話した目先のツールではない。

思考を明確にして、その考えを残すことができるツール。

要は、マインドマップのツールが私が尊敬するトニー・ブザン氏公認の
マインドマップ作成ツールがでたのだ。

もちろん、無料のマインドマップツールは沢山あるが、
私が色々試してみたことを今度シェアしてみます。

次回からは、PPC広告だけに限らず、LPO対策(ランディングページ最適化)の
重要性についても、じっくり解説していきたい。

PS:電話会員とは別に、マスター会員という15,750円の会員も作りました。
http://www.ppc-adw.jp/ppc_3-3.html

直接私と話すことはできませんが、毎月音声ファイルを送り、
ゲストを交えながらセミナーを行いたいと思っております。

では、また会いましょう。

さようなら。

 			

オーバーチュアは●●?

2008年02月15日 投稿
■鬼門!PPC広告のネット集客塾 080215配信■
鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾
こんにちは、金島弘樹です。

「オーバーチュアでもアクセスが集まりません」

PPC広告とは、すでにご存知の通り、
代表される広告は
グーグルのアドワーズ広告と、
オーバーチュアのスポンサードサーチ。

私がクライアントさんへPPC広告のアドバイスをする時には、きまって
「アドワーズ広告から出して下さい」

と、話すようにしている。

「なぜなのか?」

つまり、アドワーズの管理画面にさえ慣れてしまえば
オーバーチュアのスポンサードサーチ管理画面はとても簡単だからだ。

ただ、一つ問題なのは、アドワーズ広告からオーバーチュアへ
インポートできないという、悲しい点である。

誤解されたくないので、さらに書き足すが、インポートはできる。

しかし、オーバーチュアのインポート用のテンプレートを使って、
そこから自分自身でエクセルのCSVを作っていくことになる為、

「CSVにしなくても、すぐにキャンペーンを作ったほうが早くない??」

と疑問に思うわけだ(笑)

では、話は戻るが、なぜオーバーチュアという一番アクセスを集めやすいと
言われているPPC広告ですら前述の質問どおり、

「アクセスが集まらない」

という理由は、2つある。

1つ目は、広告タイトルが悪い。
2つ目は、キーワード選定が悪い。

「これだけですか?」

と、あっさり言う人もいるが、これがいかに重要かに気づいていない。

だってそうでしょう?

ユーザーはキーワード広告をみて、クリックするのだから
そのキーワードがおかしかったり、タイトル、説明がピンとこなければ、
当然、クリックはしないのだから(苦笑

なので、オーバーチュアのスポンサードサーチだけに限らず、
グーグルのアドワーズ広告にしても同じ。

大切なのは、「キーワード選定」。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

大切なのは、「キーワード選定」。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

大切なのは、「キーワード選定」。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

耳にたこができるくらいに唱えてください。

これでクリックを集め、次はLPO対策をどうするかで
あなたの売上は見る見る変わってくるでしょう。

クライアントのRさんは、ハワイジュエリーを扱っている。

今まで、PPC広告はほとんどわからないと話していたのだが、
こんなメールがきた。

「まだ母数が少ないとは言え、クリック率が何と

3.58%(390回表示で14クリック)
↓
21.56%(51回表示で11回クリック)に急上昇!!」

21.56パーセントォ???

すごいクリック率だ(笑

このクライアントRさんは何をやったかというと、
何度もしつこいようだが、「キーワード選定」。

最初は、トライア&エラーが続くだろうが、
PPC広告は、結果がもろに見えるためこれからどんどん楽しくなっていくだろう。

さて間もなく、PPC広告の電話相談会員を締め切ります。
http://www.ppc-adw.jp/

サイトには「第一期募集」と書いてあるが、
第二期があるかどうかは、実際決めていない。

今は、今いるクライアントさんの為だけにコンサルティングを集中して
最大限の結果を、短期間で出して頂きたいからだ。

それでは、また次回お会いしましょう。
さようなら。

 			

3秒以内に顧客を掴め

2008年02月06日 投稿
■鬼門!PPC広告のネット集客塾 080206配信■
鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾
「クリックはあるんですが、購入しないのです・・・。」

こんにちは、PPC広告コンサルタントの金島弘樹です。

さて、

「クリックはあるが、購入しない」

というあるクライアントとの話。

なぜ、クリックはあるのに、ユーざーは買ってくれないんだろう。

そう思うのが当然出し、自分自身ではPPCに関しては解決できなことが多い。

そもそも、購入とはいわゆる登山で言うと頂上なわけで、
クリック(アクセスアップ)させるのが、山登りと同じなのである。

余計に難しいかな。

つまり、いくらアクセスを集めても私から見れば全く意味がないということだ。

説明すると、あなたにも経験があるだろうが、主に重たいサイト、
いわゆる、フラッシュがはいっていて、コンテンツが詰まっているサイトや、

情報販売などのセールスページが長いサイト。

もしあなたが、

「このサイト、何だか不愉快・・・」

と思ったら、どのような行動をするだろうか?

私なら、すぐに消す(笑)

ということは、軽いページが大事なのかというとそういう訳ではない。

購入しない理由として考えられることは3つ。

1、サイトが汚い。
2、ボタンがどこにあるのかわからない。
3、広告タイトルと説明文がサイトとマッチしていない。

大事なことなのでもう一度。

広告のタイトルと説明文がマッチしていない。

これが、売れない原因としてPPC広告には考えられるのだ。

逆に言うと、広告タイトルと説明文がマッチしていれば
プロ使用のサイトではなくても、充分に効果を発揮することができる。

テクニックについては、「逆のくの字の法則」。

クライアントさんには説明をしているが、
この意味がわからない方は、3ヶ月もすれば浸透するだろう。

たったこのテクニックだけで、
クリック率とコンバージョン率が私の経験上、

クリック率は2%を超え、コンバージョンは1%は軽く超える。

誤解されると困るから話すが、汚いサイトだと売れないことを補足。

私もSEO対策はできるが、正直SEOに依存するビジネスモデルは
今の世の中、非常に危険だろう。

ご存知のとおり、米ヤフーをマイクロソフトが買収すれば?
もしくは、グーグルの業務提携があれば?

こんな事がネットでは頻繁に起こる。

古い話が、IT産業革命児の元ライブドア社長、堀江氏は、
このM&Aによって、大きく成長した。

さて、私のことだが、今PPC広告がなくなっても私は困らないだろう。

なぜなら、広告という媒体は商売がある以上きっとなくならないだろうし、
今の広告を最適化するノウハウがあれば、別の広告でアプローチすることもできる。

しかし、今、PPC革命が起ころうとしている。

そう、大手企業より、我々中小企業が本気をだしてPPC広告に
励もうと奮闘しているわけである。

ライバルに勝つには、一度見たサイトをもう一度来させる工夫であったり、
購入に迷うことのないサイトが必須ということになる。

ユーザーの離脱率は50%は超える。

離脱の原因は、今後またゆっくり展開していくが、
【メリットを伝えるキャッチコピー】がもっとも離脱しにくい。

なぜなら、余計なアクセスを省けるからだ。
私が言っていることは、今は難しいかもしれないが、
実行すると、きっと色んなことが見えてくるだろう。

焦らず、楽しみながらネットビジネスをして、
仲のいい仲間とワイワイするのが、私の夢である(笑)

あなたも一緒に、私の仲間になりませんか?

金島弘樹のPPC広告コンサルティングはコチラ

30名になったら、第一次募集は終了します。

■LPO対策 - ホームページリニューアル株式会社グラッドキューブ