三位一体のPPCマーケティング PPC広告を基盤とし、ターゲットをがっちり囲い込む。

記憶力を鍛えてマーケティングに活かす

■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 091120号配信■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本日のトピック:【記憶力を鍛えてマーケティングに活かす?】
こんにちは、金島弘樹です。

おかげ様でセミナーは募集人数に達しました。
皆さまのご参加、誠にありがとうございます。

まだ一ヵ月後にもかかわらずご参加いただけることは、成功したいという想いが
ヒシヒシと伝わり、当然よりよいものを提供しようという気になります。

さて、今日は私がとてもお世話になっている園善博先生の2冊目の出版となりました。

▼園善博の「頭がよくなる魔法の速習法」出版記念キャンペーン
http://www.sonoyoshihiro.jp/mahou/
すでに私のクライアントは多数、セミナーに参加していますが
ぜひ、このメルマガを読んでいる方は、本を購入してみてください!
当然皆さんも本を読んでいると思いますが、本を読んで実際にマーケティングに
いかすことができた、売上げが大きく上がったというのは一部です。

その違いは、ケーススタディの記憶、だと私は感じています。

「今の自分の状況は、あのときと同じだ。」

「この状況を解決するには、あの本に書いてあった!」

というパラダイム転換は、私の中でとてもよく起こります。

またそのひらめきやアイデアで、自分やクライアントの売上げも増大することができました。

もちろん、コンサルティングという私の役割というのはごく一部。

周りで成功している方の特徴は、実践していることとプラス、記憶力がいい。

ということも言えるのです。

園善博先生の速習セミナーに参加することが一番手っ取り早くていいと、私は思うのですが
やはりこんな不景気の時代、5万円のセミナーに参加するのは勇気が必要です。

そこで、そのセミナーの内容をとてもナローダウンして、わかりやすく
実践できる本が、「頭がよくなる魔法の速習法」中経出版 です。

本日から販売スタートですが、私の元にはすでにいただいて読みました。

実は、本の中身にも記憶がよくなるトリックが隠されているのですよ(笑)

速読ではなく、速く習得する ということで「速習セミナー」という命名は
さすがにナイスネーミングでしょう。

東京大学の脳科学者もお墨付きの、記憶に正しいプロセスの
オリジナルセミナーを学んでいけば
忙しい時間でも充分に本を読破でき、しかも忘れにくくなります。

嘘かと思うでしょうが、セミナー参加者は8,000人以上で世界最速です。

とりあえず、だまされたと思ってAmazonで買ってみてください。
http://www.sonoyoshihiro.jp/mahou/
(こちらのサイトからお買い求め下さい)

マーケティングを学ぶには、行動経済学、経済学、経営学、認知心理学、臨床心理学、NLP、
ダイレクトマーケティング、ランチェスター戦略、Excel、コピーライティング、SEO、LPO、EFO対策、
PPC広告、アクセス解析、社会・政治、タイムマネジメント、マネージメント ・・・etc

このように、まだまだ学ぶべきことがたくさんあります。

まずはこの「速習本」を読んで、ビジネスのヒントにされることをおススメします!

┏……………………………………………………………┓

「頭がよくなる魔法の速習法」のご注文はこちらから!
http://www.sonoyoshihiro.jp/mahou/

┗……………………………………………………………┛

 

ではまた!

※メールマガジンの感想、応援メッセージなど大歓迎です!
よいこと、わるいこと、どんなことでも結構です。
返信は全員にはできないかもしれませんが、あなたの貴重なお時間を
わたしたちにいただくことは、感謝の気持ちでいっぱいです。
どんな声でも結構です。必ず目を通しています。
あなたの声をぜひともお聞かせ下さい。
(応援メールは、メルマガへ返信いただくだけで届きます)