三位一体のPPCマーケティング PPC広告を基盤とし、ターゲットをがっちり囲い込む。

アドワーズ広告に注意!

■鬼門!PPC広告コンサルのネット集客塾 080716号配信■

*金島弘樹の電話コンサル会員は只今締め切り中
会員の空きが出次第、優先案内をしております。

PPC広告をご希望の方は、キャンセル待ち登録を行なってください。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=glad&formid=130

~~【アドワーズ広告に注意!】~~

「金島さん、、、アドワーズから
アクセスが急に来なくなりました・・・(汗)」

こんにちは、金島弘樹です。

今、私のクライアントさんは全員で60名ほどいるわけですが、
キャンセル待ちの方やDVDを購入された方を合わせると
かなりの数になるわけです。

しかも、このメルマガ読者も3万人弱いますので。

ということで、先日私の元にメール相談が殺到しました。

原因は、アドワーズ広告のアカウント停止という難問です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

どういうことかと言いますと、7月11日頃から予兆があり、
一気に品質スコアが悪くなり、「非表示」もしくは、「AdRank が低い」
あるいは、キーワード単価を1クリック、1,200円以上に設定などなど・・・。

今までクリック単価が20円ほどだった広告主にしては
何のことだか訳がわかりませんよね(苦笑)

しかし、実は私は会員さん限定に「ミニメルマガ」を定期的に発行しています。

2ヶ月前から既に、こうなることをあらかじめ予測し、
対策していたのですね。

ですので、対策した人はほとんどこの、グーグル スラップという
状況になっても、問題なく広告が運営されているわけです。

しかし、対策をしてもまた非表示などになるかたもいらっしゃいますが、
ここで一つの要因となるのは、リンク先の読み込み時間が重要だということです。

それ以外の要因も沢山今回の出来事で、調べることに協力してくださった
クライアントさんにも感謝をしますが、もう小手先では無理だということです(笑)

ロングテールや、色んなキーワードを入れて
2割のアクセスで8割の効果を得るのは、大企業だけの強みです。

我々が行なう使命はひとつ。

ロングテールの1年先をいった、PPC広告を越えたPPC戦略ということ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

SEM対策をしている人にとっては、訳が分からないタイトルかもしれませんが、
マーケティングには、「戦略」と「戦術」は別物です。

今回のグーグルスラップについては、「戦術」の部分であり、
これで売上げが大きく落ちてしまうのは、SEMに依存するビジネスモデルに
なってしまっているということです。

そのあたりを理解していくと、あなたのビジネスはもっと派生していくでしょう。

現在、私の無料相談は全て埋まっていますが、
また再開や、セミナーの募集は、こちらのメルマガからお知らせ致しますので
一緒にビジネスを楽しみながら階段をあがりましょう。

■□お知らせ□■

金島弘樹のDVD第二弾、「PPC広告を超えたPPC戦略」
に申し込んでくださった皆様、ありがとうございます。

皆さんの応援が、私の活力となっていますので
益々よいDVDを作って情報やテクニックを共有したいと思います。

ちなみに、申し込みが多数あったため、
あと30セットのみ、新作DVDを追加しました。

PPC広告で集客、売上増、アクセスアップ、ブランディングなどに注目し
ライバルよりも効果を上げたい方はコチラまで! 9,800円(税込・送料無料)
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=glad&formid=131

先行予約を前回のメルマガからお知らせしております。

内容の一部を話しますと・・・

-思っていもいなかったユーザーの動きを見極める方法とは?

-売れるキーワードを探すテクニックとは?

-必ずクリック率があがるスプリットテストとは?

-効果測定で売上げを倍にする方法とは?

-アドセンスでアクセスを大量に集める方法とは?

-少ない予算でも売上げ倍増を目指す戦略

-あなたを救う「属性別入札」という方法とは?

-色を使った心理的な手法で、ユーザーを離さないテクニックとは?

まだまだあります。

是非、これらを上手に理解して、あなたの広告費を無駄にしないで下さい。
https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=glad&formid=131

今週はここまで。

また会いましょう。さようなら。