三位一体のPPCマーケティング PPC広告を基盤とし、ターゲットをがっちり囲い込む。

検索エンジン相関図 2008年12月版

ホーム > キーワード広告のヒント > 検索エンジン相関図 2008年12月版

PC 検索エンジン

主な動き

今年を振り返ってみると、ウェブ検索は「Infoseek楽天」と「AllAbout」が提携パートナーをGoogleからYahoo!JAPAN に切り替えたこと以外は特に大きな変化はありませんでした。中国の百度は1月にリリースされましたが、アダルトフィルタが標準でオフだった画像検索こそ ネット上で話題になったほかlivedoor検索でも採用されましたが、「百度ここにあり!」といえるほどの存在感は示せませんでした。来年は韓国・ネイ バーも日本で再登場する予定ですので、新規組同士でがんばってほしいところです。ちなみにコムスコアが発表した2008年9月の日本の検索シェアは、 Yahoo!JAPANが51.2%、Googleが39.0%、合算で90.2%。一方、マイクロソフト(Live Search)、エキサイト、NEC BIGLOBEは3社あわせて3.6%です。

その他、特に大きな動きはありません。

(この記事の内容は2008年12月1日現在の情報となります。)

PC Web検索エンジン相関図

Web検索エンジン相関図 2008年12月版

PC ディレクトリ型検索エンジン相関図

ディレクトリ型検索エンジン相関図 2008年12月版

PC 検索連動型広告相関図

検索連動型広告相関図 2008年12月版

PC コンテンツ連動型広告相関図

コンテンツ連動型広告相関図 2008年12月版

モバイル検索エンジン

コンテンツ連動型広告に mixiモバイルが追加、また、オーバーチュアにAmebaモバイルが追加されました。その他は特に大きな動きはありません。

12月8日にGoogleがフルブラウザやiPhone用に広告を表示するオプションを用意しました。携帯端末はデバイスによって画面のサイズや形 式が異なりますので、端末ごとに広告が見えるようにするというのも必然です。このGoogleの動きを見て他の各社はどう対応するでしょうか。

モバイル 一般検索エンジン相関図

モバイル 一般検索エンジン相関図 2008年12月版

モバイル ディレクトリ型検索エンジン相関図

モバイル ディレクトリ型検索エンジン相関図 2008年12月版

モバイル 音楽検索エンジン相関図

モバイル 音楽検索エンジン相関図 2008年12月版

モバイル 検索連動型広告相関図

モバイル 検索連動型広告相関図 2008年12月版

モバイル コンテンツ連動型広告相関図

モバイル コンテンツ連動型広告相関図 2008年12月版

株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広

WEB戦略の無料電話相談はこちら