top

Analyticsを使用する場合の、サイト所有権の確認方法が変わる

ウェブマスターツールを使用する場合、新規作成したウェブサイトの場合は、今までいくつかのステップをふんでサイト所有権を確認する作業が発生していましたが、今回、既にAnalyticsを利用している方向けに、Analytics のトラッキングコードでサイト所有権を確認することができる・・・つまり作業がとても縮小されることが発表されました。

ウェブマスターツールにログインし、サイト所有権を確認するページ上にて『Google Analytics アカウントにリンク』の項目に【確認】をクリックするだけで、簡単にサイト所有権を確認できるようになりました。

analytics_verification.jpg


これはかなり作業時間が短縮されるので、嬉しいお知らせですね。
ちなみに、

所有権の確認が完了すると 、[確認の詳細] ページにて、他の所有者を追加することが可能になります。
それぞれの所有者が、手動で所有権の確認を行う必要がなくなるので、複数人で一つのサイトを管理しているサイトにとって作業効率があがる嬉しいお知らせですね。
top
メールマガジン登録
専門家だけが知っているPPC広告やSEO、アナリティクスの最新情報をいち早くお届け!
メールアドレス:


ppc広告完全マニュアル

seo対策で不動の検索上位を奪う方法
アーカイブ
PPC広告 pro - 金島弘樹のコンサルティングサイト