top

LPOの未来~インフォグラフィック

インフォグラフィックとは・・・
情報、データ、知識を視覚的に表現したもので、情報を素早く簡単に表現したい場面で用いられ、標識、地図、報道、技術文書、教育などの形で使われているものです。
計算機科学や数学、統計学においても、概念的情報を分かりやすく表現するツールで、東京メトロの路線図などが馴染み深いかと思いますが、色分けや3Dなどで情報を整理し、グラフィックでわかりやすく案内するもの・・・

と聞けば、ウェブで広告を出している人にとっては、何かひっかかるものがあるのではないでしょうか。

そう、ランディングページです。
例えばiPhoneの比較でわかりやすいインフォグラフィックがあったのでご紹介しましょう。

インフォグラフィック

これなら英語が得意な人ではなくても、その性能については一瞬で理解することができるでしょう。このような手法をウェブ上で使用する流れは2009年の英語圏からスタートし、2010年から日本でも徐々にみえるようになってきたようです。


インフォグラフィックがなぜ有効なのか・・・

インターネット検索の目標は唯一『情報を取得する』ということです。
その欲求にも強弱があり、『ちょっと気になる』から『どうしても知りたい』まで幅広いものですが、
それほど重要性・緊急性がなくても、ホームページを読み込むうちに重要性が高くなる場合もあります。

その要因となるのは、なんといっても『興味を持たす』ということ。

もしあなたの商品、サービスがそれほど重要性・緊急性に結びつかない嗜好品などでしたら、こうしたグラフィックでひきつけるのも一つの方法です。

同じ商品を扱っているサイトが多い場合でも、インフォグラフィックを駆使して表示することで成約率は高くなることでしょう。

あなたの商品、サービスの紹介の中で、何かインフォグラフィックにできるような情報があるかを見渡してみてください。大きな武器になるかもしれませんよ?
top
メールマガジン登録
専門家だけが知っているPPC広告やSEO、アナリティクスの最新情報をいち早くお届け!
メールアドレス:


ppc広告完全マニュアル

seo対策で不動の検索上位を奪う方法
アーカイブ
PPC広告 pro - 金島弘樹のコンサルティングサイト