top

上級SEO リッチスニペットの正しい使い方

SEO対策をする際、ロボットにわかりやすく伝える構文を書くことが
最も効果的なのは明らかです、
もしあなたがコンサルティングや著書のある方、名前を検索される可能性がある場合は
是非おすすめしたいのが、もう一歩先に進めるマークアップ方法・・・

それが、リッチスニペット。

通常、HTMLやxhtml+cssで書かれたコンテンツでは文章中の単語の意味や詳細な意味を伝えることはできません。文脈からある程度意味をとらえることなどで精度は高まっているようですが、相手はロボットです、人が作る繊細な表現などにはまだまだ対応することは難しいようです。

そこで、予め情報にマークアップをすることで、ここに何の情報が含まれているかということをロボットに把握させてあげる方法、これをリッチスニペット(Rich Snippets)と言います。

現在、それが可能なマークアップは、
名前、ニックネーム、画像リンク、個人の肩書き、個人の職種、個人が所属する組織など、また商品やサービスに関するレビュー、カレンダーやイベント情報などがあります。

googleではこのように表示されます。
canon.jpg

使用方法は・・・

<div>
私の名前は東京太郎ですが、みんなから「東太」と呼ばれています。私のホームページは、
<a href="http://www.example.com">www.example.com</a> です。
東京都渋谷区に住んでおり、エンジニアとして ACME 社に勤めています。
私の友だち:
<a href="http://jiro-blog.example.com">次郎</a>、
<a href="http://saburo-blog.example.com">三郎</a>
</div>


これをRDFaでマークアップすると・・・

<div xmlns:v="http://rdf.data-vocabulary.org/#" typeof="v:Person">
私の名前は<span property="v:name">東京太郎</span>ですが、
みんなから「<span property="v:nickname">東太</span>」と呼ばれています。
私のホームページは、
<a href="http://www.example.com" rel="v:url">www.example.com</a> です。
<span rel="v:address">
<span typeof="v:Address">
<span property="v:region">東京都</span>
<span property="v:locality">渋谷区</span>
</span>
</span>
に住んでおり、<span property="v:title">エンジニア</span>
として <span property="v:affiliation">ACME 社</span>に勤めています。
私の友だち:
<a href="http://jiro-blog.example.com" rel="v:friend">次郎</a>、
<a href="http://saburo-blog.example.com" rel="v:friend">三郎</a>
</div>


これらを作成した後、googleでは専用ページを設けているので、申請します。
ただし、必ずしもリッチ スニペットが表示されるとは限らず、表示されるかどうかはGoogle 独自のアルゴリズムによって決定されるようです。

マークアップが可能なものではMicroformat、RDFa、Microdataの三種がありますが、現在のところYahoo! JAPANではRDFaを推奨していますので、統一しておいてよいかと思います。
top
メールマガジン登録
専門家だけが知っているPPC広告やSEO、アナリティクスの最新情報をいち早くお届け!
メールアドレス:


ppc広告完全マニュアル

seo対策で不動の検索上位を奪う方法
アーカイブ
PPC広告 pro - 金島弘樹のコンサルティングサイト