top

Google検索結果ページが3カラム、新しい機能が追加されました

SEOで迷ったとき、考え方のベースとなるのは
「検索エンジンは一つの広告媒体である
 一番大切なことは、視聴率を高めること、
 有益な情報、サイトを、
 わかりやすくユーザーに伝えることこそが
 検索エンジンの存在意義であること」です。

SEOでは様々なテクニックが存在しますが、
ユーザーにとって有益であるポイントを、いかに検索エンジンサイドに的確に伝えられるか、そこがポイントであると思います。

さて、もうお気づきの方も多いと思いますが、昨日、Googleの検索結果ページが3カラムに変更されました。ポイントは3つあります。

一つ目は、時間軸が追加されたこで、ニュース性が高まったこと
二つ目は、よりユーザーのカスタマイズ性が高まったこと
三つ目は、ユーザーにとってよりわかりやすいレイアウトになったこと

EasyCapture1.gif

ウェブマスターが特に注目したいポイントは、二つ目の"カスタマイズ性が高まったこと"でしょう。
なぜなら、今まではお気に入りのサイトがあれば、ブックマークするという作業が発生しましたが、気になったサイトがあれば☆マークをクリックし、保存することができるという点です。

そして、同じ検索キーワードを含む検索が行われたときには、このようにして上位に表示されるので、このデータを集めることで人気投票にもなるわけですから、現在の順位で閲覧回数が増えることも大切ですし、サイト作成の際にも、よりユーザーに有益なサイトを提供するという意識を高めることが重要となってくるかと思います。
EasyCapture2.gif

SEO対策が大幅に変化していく時代に入ったと思います。
今後、また新しい機能が続々と追加されていくと発表されていますが、今度はどのような機能がでてくるのか、今から楽しみです。

top
メールマガジン登録
専門家だけが知っているPPC広告やSEO、アナリティクスの最新情報をいち早くお届け!
メールアドレス:


ppc広告完全マニュアル

seo対策で不動の検索上位を奪う方法
アーカイブ
PPC広告 pro - 金島弘樹のコンサルティングサイト