top

AdWords 広告サイトリンクを表示する条件とは

AdWords で複数リンクの広告表示ができるように の記事でも触れましたが、この記事ではさらに広告サイトリンクを表示させる為の条件についてGoogleヘルプを抜粋しながら補足をつけていきます。

いちおう、今のところ日本でこの機能を使っているは検索しても見当たりませんでした。
(Googleもまだ使っていませんw)

ヘルプにも書いておりますとおり、広告サイトリンクは一定の品質条件を満たす広告でのみ表示されます。広告を表示させるベストプラクティスについてご紹介します。

やはりわたしの予想通り、ヘルプにも書いてありました。
広告サイトリンクは、広告が検索クエリに対して「ベスト アンサー」と判断された状況で表示されるように設計されているため、会社名などお客様が展開されているブランド名などで表示される可能性が最も高いといえます。
広告サイトリンクを表示させる条件は3つ。
  1. 検索結果の上部の最上位の表示
  2. 広告の品質スコアが極めて高い
  3. 広告サイトリンクで設定したURLは、ユーザーがメインページに移動できるリンクが必要。自由にページを移動する必要がある。

1個ずつ解説します。

検索上部の最上位に広告が表示されているというのは、「マンゴー」と検索した場合、
mango1.jpg

この右の部分ではだめでしょう。オーガニックのほうが需要が高いといえます。
次は、「旅行 ディズニーランド」 にしてみました。

disn.jpg

こうなることが望ましいのです。
これが検索結果の最上部に表示されているということです。

2の広告の品質スコアが極めて高い必要がある
に関しては、当然「品質スコア10」です。9では厳しいですね。

3の広告サイトリンクで設定したURLがメインページへと移動できるリンク構造が必要です。SEO対策やユーザビリティ理論では「パンくずナビ」といわれたりするものや、サイドメニュー、フッターリンクなども常に移動できるようにする必要があるわけですね。

リンクの構造で言えば、Amazonや、楽天が良い例でしょう。

特に難しい技術が必要ではありませんが、根気は必要そうですね(笑)
私もいずれチャレンジしてみたいと思います!

執筆:株式会社グラッドキューブ 金島弘樹
top
メールマガジン登録
専門家だけが知っているPPC広告やSEO、アナリティクスの最新情報をいち早くお届け!
メールアドレス:


ppc広告完全マニュアル

seo対策で不動の検索上位を奪う方法
アーカイブ
PPC広告 pro - 金島弘樹のコンサルティングサイト